Menu

HOME

Home
和歌山市の整骨院『なごみ整骨院』でスポーツ障害、交通事故のむち打ち治療

土曜日は午前と午後。日曜日でも午前中診療しています。「患者様の90%が女性」圧倒的に女性支持の整骨院です。どこの整体・整骨院に行っても、その日は良いが直ぐに戻ってしまいあまり変わらない。「あなたのその症状」あきらめていませんか?一度来院して下さい。施術前・後の違いは明らかです。 各種保険が適用可能。

{手技}・「まごころ」という二つのことばを大切にしていくなごみです。

なごみ整骨院では、機械の力を借りず、オリジナルの手技により
奥深い筋肉まで改善して、血流を整えます。
すると自然治癒力が高まる為、長い期間健康体を維持します。
血行を促すことで、からだを温め未病といった検査では診断されにくい
病や日常のストレスから起こる
口内炎・難聴・頭痛・歯肉の腫れにも対応します。
なごみは、あなたの快適ライフのサポーターです。

一分一秒でも早く、痛みからき解放いし、からだにこだわりの無い快適な生活をサポートしていきたい。

『和歌山』という土地に根ざした『なごみ』を提供する『整骨院』を目指します。

整骨院治療、料金体系の他、足つぼ、刺さない針による施術等のオプション料金も掲載しております。

和歌山のなごみ整骨院にご来院されてから、施術が完了するまでの一連の治療の流れをご紹介します。

整体院と整骨院の違いや、当院で行っている治療についてのよくあるご質問にお答えしております。

新着情報

  2017 / 9/  20


こんにちは、なごみ整骨院です。
9月もはや20日になりました。
どうにか、朝・夕も涼しくなり、眠り易い時期になりました。
それで、夜寝る時は天国でも、朝起きる時は地獄です。

朝・夕の冷えのせいや、肩の使いすぎ-加齢の為、
腕が痛くて挙げられない・後ろに腕が廻らない・腕を伸ばすことが」できない。
と言った症状で、お悩みじゃないですか?

それは、肩甲骨周りの筋肉の冷えや使いすぎのストレスによって
筋肉が硬くなり、肩甲骨を固定してしまうためです」。
肩甲骨は,腕を肩から上に挙げる時や後ろに腕を伸ばす時
動いて大切な役割をします。
その為、肩甲骨が動かなければ、
腕の動かせる範囲は小さくなります。

なごみ整骨院では、全身の写る鏡で、
術前・術後の腕の痛みだけではなく、
腕を、挙げた時の角度も、目で見て実感して頂けます。

お知らせ
お待たせいたしました。
10月より、土曜日の午前診療(9:00~12:00)を再開致します。
受付時間変更のお知らせ
月曜・水曜・金曜日の午前診療休診が
月曜・水曜~金曜日の午前診療が休診になります。
火曜日は、定休日とさせて頂きます。
土曜・日曜日は今までと同じです。
金曜・土曜日の受付時間は、夜8時までです。

9月23日(土)秋分の日 休診
10月9日(月)体育の日 休診

耳寄り情報


料理の基本足し算。
1、炭水化物を摂る。
炭水化物(糖)は、生命活動のエネルギー源となるので
毎日の食事に必須です。
例:白米・麺類・いも類。
2、たんぱく質・ビタミンB郡を摂る。
等質の代謝に関わるのが、
ビタミンB1-B2、身体をつくる主成分がたんぱく質です。
例:(たんぱく質〉鶏ささみ・マグロ・豚肉・大豆。
  〈ビタミンB郡)うなぎ・納豆・レバー。
3、ビタミンCを摂る。
暑さやストレスは体内のビタミンCの
消費量を高めます。
ビタミンCが豊富な野菜や果物を摂りましょう。
例:パプリカ・ブロッコリー・キウイ。
4、鉄分を摂る。
大量の汗といっしょうに鉄分が排出されると、
体内で鉄分が不足気味になります。
そうなると、疲れやすくなったり、だるくなったりします。
例:レバー・シジミ・豆乳・ごま。